読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋は諸行無常。

音楽、ナンパ、思想

メンヘラロックに溺れて死

f:id:seenewworld8:20160923002513j:plain

 

OVERVIEW(メンヘラロックとは)

メンヘラロックは一言で言うと現代人の叫びです。

誰もが抱える日々の憂鬱な気持ち、時には死にたいというレベルまで達してしまう悲しみとか絶望を詩にして歌にしてアートのレベルまで高めたものとも言い換えられます。

彼らの音楽は痛々しくとても辛いもので、ライブではこちらがドン引きするくらい心に従順で魂を込めたパフォーマンスを披露することが多く、その音楽の悪魔に魂を売ったと言っても過言ではない姿には心を打たれます。

 

CAUTION(警告)

毎日悩みなく生きていて人生が楽しい一般の方には刺激が強すぎ到底理解できないジャンルなのでメンヘラ以外には推奨しません。

J~POPの御花畑の歌詞がスーッと入ってくる健康的な人間をやっている方には気味が悪いジャンルです。

 

OUTLINE(メンヘラロックを作った人たち)

戸川純椎名林檎後藤まりこ大森靖子→ミオヤマザキ

独断と偏見でこの5人に絞りました。

 

MAIN DISCOURSE(メンヘラロッカーを解説!)

 戸川純

メンヘラロックの始祖的存在。本能的なライブパフォーマンスは唯一無二。彼女より先にここまで自分をさらけ出した日本人歌手を知らない。メンヘラロックの中でも上級者向け。慣れるのに時間かかる。

www.youtube.com

 

椎名林檎

今やリオオリンピックの日本MVの監修をするくらい大御所になった日本ロック界の至宝。白目、吐き出すようなボーカルは戸川純の影響をほのかに感じる。巻き舌、コブシの効いたボーカルは彼女の発明。灰色の高校時代を経て弱冠20歳でデビュー。日本語、古文、英文で綴る詞と過激で日本的な独特の世界観にも関わらずビジュアルの良さと実は礼儀正しいことが功を奏し一般層まで浸透。天才的な詞、ロック、ポストロック、ジャズ、演歌、エレクトロ等ジャンルの多様さは日本でも類を見ない。イチローを尊敬しておりスーパースターは彼のことを歌った曲。

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

後藤まりこ

パンクの世界から。アングラパンクバンド、ミドリの元ボーカル。暴力的なピアノと歪んだギターをバックに爆音で叫ぶパンクな人。もしかすると日本史上最高にイかれたロッカーかもしれない。ライブでは流血しながらパンツ丸見えで叫び散らす。学生時代に聞いた『私はあんたとお!セックスがしたい!』っていう歌詞が衝撃的だった。ソロに転向後、結婚し、今では音楽界から引退してしまった。 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

大森靖子

現在絶賛売り出し中。銀杏BOYZを聞き続け友達が1人も出来ないまま武蔵野美術大に進学し、大学でも孤立していた中音楽に目覚め、地道にライブを続け最近メジャーデビュー。特徴はこれまた恥も外聞もない本能むき出しの魂のライブパフォーマンスとエッジ効きまくった歌詞。日本語センスが常人を超越していて鬱病全開のブログはもはや文学。個人的にポスト椎名林檎で大化けしそうな天才。夫は凛として時雨のドラム。あまちゃんで有名になった女優橋本愛は彼女のファンでPVにも出演している。

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

ミオヤマザキ

超新星。現役キャバ嬢でメンヘラのミオのバンド。これまで紹介してきたミュージシャンみたいに荒くれたパフォーマンスは皆無で見た目も洗練されちゃってるがミオの存在界が異常。歌詞、音楽性共に女版ACID BLACK CHERRY。ハイトーンボイスと高速ボーカル、死にたいと絶叫するめんどくさい女の歌詞にメンヘラ歓喜

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

FINALLY(最後に)

病んでるロックに愛を。