読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋は諸行無常。

音楽、ナンパ、思想

この国にあふれる否定形キャッチコピーを消し去れ。

真面目系

f:id:seenewworld8:20160905225914j:plain

イトーヨーカドーにて。

 

店内放送♪

 

松木『ロシアW杯をかけたアジア予選。負けられない戦いがそこにあります!』

松木『絶対に負けられません!』  松木『何が何でも負けられない戦いなんです!』  松木『負けることは許されないこの戦い!』 松木『負ける…』

 

負けるよ!?

 

負けられない戦い って辞めてくれよ。。

 

否定文で言う必要ある?

 

何故勝負事に負っていうネガティヴワードをいれる?

 

勝ち続けろ! とか肯定文で全然表現可能。

 

何回負けるって言えば気が済むのか。

 

わざわざキャッチコピーを否定の否定で作る精神に驚く。

 

公式ポスターにも堂々と負の文字があって呆れる。

僕だったら勝っていう文字を必ず入れる。

 

脳は否定形を認識出来ないのは有名な話だ。

 

例えば、

 

『好きな人のことを考えないで下さい。』

 

こう言われて好きな人を思い浮かべないことが出来る人はいない。

 

同じように、

 

『負けられない戦い』

 

こう言われると脳は無意識に負けを想像してしまう。

本人に気付かないところで脳は負けるイメージを再現する。

 

結果、敗北に近づく。

 

だから本当にこういう否定形キャッチコピーは有害でしかない。

どうか選手達に届かないで欲しい。

 

これも同じ例。

 

f:id:seenewworld8:20160905231326p:plain

 

もう何年もこのコピーが定着しているけれど何故わざわざ否定形でコピーを作るのか理解が出来ない。

 

こんなネガティブなコピーなら、第一志望合格。といったような単純な肯定文のコピーの方がはるかに良い。このコピーなら受験生は予備校に来る度無意識に合格のイメージを脳内に描くからだ。

 

もー最悪。

f:id:seenewworld8:20160905232530j:plain

 

『逃げちゃ駄目』

 

脳には『逃げる』しか認識されないから!

そら逃げるわ!

 

否定文の自己暗示は悪魔のセルフトーク。

 

逃げちゃ駄目じゃなくて、俺は立ち向かう!のような肯定文を繰り返さないと完全に逆効果。

 

否定形のコピーは人々を応援しているようで実際は正反対の効果をもたらしており誰も幸せにしないので国家ぐるみで禁止して下さい。