読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋は諸行無常。

音楽、ナンパ、思想

恋の法則。

下衆系

f:id:seenewworld8:20160117180737j:plain

 

 

恋愛論を得意げに語る奴には恋人がいない    マーフィーの法則

 

男と女の恋愛感の違いについて解き明かしました。

男は肩書き、女は顔。という当たり前の事実について。

レッツゴー。

 

男は肩書き

『なんでこんなブサイクがあんな可愛い娘と付き合えているのか』

これは学生時代に男なら誰もが考える命題。

女は一体何を考えているのか。あんなブサイクのどこが良いのか。

絶対俺の方がイケてるのに。ああこの世界はどうなっているのか。

分からない。分からない。俺が女なら絶対あいつとは付き合わんぞ。

 

今ならわかるのだ。この謎が。女は男の顔なんか気にしちゃいないのだ。

男がモテるのに大事なのは肩書き、周囲の評価なのである。

 

例えば中村獅童

彼の顔面偏差値は41で一般よりかなり低いにも関わらず、天下の大女優竹内結子のハートを射止めた。

 

何故か。

 

彼が日本でも有名な歌舞伎役者であるからである。それだけでカッコイイのである。僕は中村獅童に顔では負けないが、恋愛市場では絶対に中村獅童には勝てないのである。それは僕が平凡なサラリーマンで彼が歌舞伎役者だからである。

 

ホットな話題だとゲスの極み乙女のボーカルがブサイクなのに何であんなにモテるのか騒がれているけど、モテないわけがない。

 

だって彼は日本を代表するロックバンドのボーカルなのだから。女を魅了するには充分な肩書きだ。仮にバーコードハゲだとしても絶対にモテている。

 

女は男が魅力的かを、肩書き、周囲からどう評価されているかで判断する。

これは男にとっては嬉しいことで、変えることが難しい顔は置いといて仕事を頑張り、周囲から認められればどんな女でも評価してくれるのである。

 

モテたいからと言って化粧品とか買い込む男がいるが、本質的でない。女にとって見た目は最低ラインをクリアしていればいいレベルのものでそれに特別な努力は必要ない。普通にしていればいい。

 

ただ男の辛いところは女の評価軸は多くが男の内面的な部分に集中しているため、

一体どこを強化すればいいのかよく分からない点である。

 

女なら何も考えず見た目をよくすればモテる。が男の場合は、肩書きは勿論のこと、それに加え内面を改造する必要があるが性格的なものを意中の人の思い通りに修正していくことはとても難しいのである。

 

だって性格ってそもそも直せるものなのだろうか。互いのフィーリングが合わなければそれまでと考えるか。苦悩して相手に気に入られるため死力を尽くすか。いずれにせよ容易なことではない。

 

女は顔

男はパートナー探しの際どこを見ているか?見た目。以上。

性格、フィーリングが考慮されないとは言わないが、間違いなく第一関門は見た目。外面に惚れるから内面も二次的に惚れるという事がほとんどで、見た目は好きではないが性格が好きだから付き合おうと考える人は稀。

 

逆に言えば男は外面以外をほぼ誤差程度にしか捉えないので見た目が良いというただ一点だけで女は男を夢中にすることが出来る。

 

一流大学を卒業し外資投資銀行でバリバリ働くブスが高卒のフリーターの美人に負けるというミラクルが女性には起こり得る。こんなに頑張ってるあたしが何であんな努力もしてない女に…!なんて理屈、男には通用しない。

 

男に置き換えるとこういう事態はまずありえないが、こんな感じで男にとって女の肩書きなんかどうでもよく、大事なのは可愛いのか、ブスなのか、巨乳なのか、貧乳なのか、それだけなのである。

 

だからダメダメでも顔さえよければ男は愛してくれるし(男ならありえない)そういう漫画がヒットしたりするのである。

 

美人であればあばたもエクボ。第一関門の見た目をクリアしていれば男は女の欠点もチャームポイントにしてしまう。

 

じゃあ見た目が悪ければ女は人生終了かよ、と言われるとそうでもない。

何故なら男のストライクゾーンの広さは尋常ではないから。

 

男にはとりあえず出来るだけ多くの女とセックスしたいという本能が備わっていて、この為に男は女にアプローチしていると言っても過言でない。

 

僕は恋愛経験のない女性に出会ったことがほとんどない。男に置き換えたらまず間違いなく笑い担当の二軍に配属されるであろう顔面レベルの女でも少し探りを入れると、LINEが繰り返しきてうざいとか、何度も告白されて困っている、とか男が女からされたらまず間違いなく周囲に自慢するようなモテ体験を意気揚々に語りだすから本当にびっくりする。

 

世の中に童貞をテーマにした漫画、映画は数多いが処女のそれがほぼないことからも女は質を問わなければとりあえず男には困らないんだろうと思う。モテなくて犯罪者になる男はいるけど、そういう女の話は聞いたことがない。男は何としてもセックスしたいから、どんな女でもとりあえず口説くのです。

 

誰からも必要とされない男はいるけど、女には必ず需要がある。

男の世界はサバイバルです。

 

冒頭の画像はこれ。面白いので皆見よう。

www.youtube.com