読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋は諸行無常。

音楽、ナンパ、思想

板野友美を擁護する。

f:id:seenewworld8:20150823121341j:plain

最近思いました。

 

ノーマルをとことん突き通せる人はとても強い人だ。

 

ということ。

f:id:seenewworld8:20150823121449j:plain

 

本環奈には個性がない。

 

黒髪ストレートで元気、教科書通りのアイドル。

 

良い意味で没個性的。

 

それは、自ら主張をしなくても、周りに自分の価値を認めさせることができるという

絶対の自信があることの裏返しだ。

 

私は何もしなくても可愛いんだよ。お前必死に化粧して、肌露出してどんだけ

男にアピールしてんのwまじ哀れw)←完全に妄想です。

 

あたし可愛いでしょ?どうせあんたも私のこと好きなんでしょ?)←完全に妄想です。

 

っていう心の声がどうしても聞こえてきてしまう。

 

そう、橋本環奈は絶対強者リヴァイアサン

f:id:seenewworld8:20150823121714p:plain

 

彼女には個性はいらない。

 

一方で野友美

f:id:seenewworld8:20150823122019j:plain

 

アイドルとは思えないほど派手な外見。金髪。巨乳。

 

清楚さが求めらるアイドルの中では異色で、個性的。

 

なんでだろうなと考えるとそれはコンプレックスの裏返し

からなのかなと想像してしまう。

 

ともちんの声が聞こえる。

 

黒髪ストレートのアイドルの正装で勝負したら私は勝てっこない。だって本当の私は可愛くもなんともないんだから。

←完全に妄想です。

 

っていう感じがすごいするから、影を感じるから、なんか親近感が湧いてくる。

 

フロイトも言っているように派手な服装は自信がない自分を隠そうとする心理の

表れでこれを反動形成といいます。

 

wiki参照

反動形成(reaction formation)とは、受け入れがたい衝動、観念が抑圧され、無意識的なものとなり、意識や行動レベルでは正反対のものに置き換わること。本心と裏腹なことを言ったり、その思いと正反対の行動をとる。憎んでいるのに愛していると思い込んだり、愛他主義の背後に実は利己心があったりと、性格として固定されることも多い。

 

個性が無い人は自尊心が満たされた無傷のエリートであり、個性的な人は見た目はいかつくとも実はコンプレックスを抱えた普通の人である。

 

清純派は自分に自信があるから大体気が強いし、派手めギャルこそか弱かったりする。

 

ということでともちんが嫌いになれません。

 

現場からは以上です。