恋は諸行無常。

音楽、ナンパ、思想

バンコクナンパ旅

 
 
 
ナンパ友達とバンコクへ。
 
観光地なんか全く興味ない。
 
目的は女。
 
ナンパで即るよ。
 
俺たちはナンパ師ですから!
 
適当に飯を食ってとっととクラブへ。
 
行く先はここ、ROUTE66!
 
f:id:seenewworld8:20141124104809j:plain
f:id:seenewworld8:20141124104829j:plainf:id:seenewworld8:20141124104846j:plain
f:id:seenewworld8:20141124104951j:plain
 
人生初のクラブ。
 
 
 
画像はネットから拝借。
ほんとにこんな感じです。
 
 
 
クラブの中だけじゃなく外でも大騒ぎ
 
 
 
平日なのに大音量で音楽が流れ、思いっきり外まで聞こえる。
 
 
 
箱から50mほど離れたところにエントランスがあるのだがその時点で重低音がガンガン聞こえる。
 
ゾクゾクした。
 
 
 
楽しい!!!
 
日本円で約3000円を支払い入場。
 
さあゲームの始まりだ!
 
 
 
中に入ってみると年齢層は〜30歳くらいで白人10%韓国人10%黒人5%タイ人75%って感じ。日本人はほぼいないように思えた。
 
 
可愛い子いっぱい。
タイ人は少し彫りが深いが日本人とほぼ顔つきは変わらない。
 
さあ、声か…
 
『カッコイイネ……!』
 
 
まさかの逆ナン。
こいつは視力が悪いらしい。
 
 
ともあれ対戦相手が決定した。
 
マギー子。ギャル。
スト値6。
日本で出会っていたら彼女にしたいレベルだ。
 
ここまで美人ではないけどマギーを3回くらい殴ってレベル下げた感じ。
f:id:seenewworld8:20141130175512j:plain
 
ナンパの神様に御礼を申し上げ、テーブルに着いた。
 
テーブルには酒が散乱していた。
 
どうやら好き勝手飲んでいいらしい。
 
この子はカッコイイだけ日本語が分かるらしい。
 
後は適当に英語で会話する。
19歳学生とのこと。
しかし音がデカすぎてほとんど会話にならない。
 
 
 
とりあえずキス…
マギー子エロい…
 
胸も触ってみる…
 
 
…固っ…!
マギー子のキャミソールは胸の部分が形状記憶されていて揉めない仕様になっていた。
 
 
胸は諦めて尻で我慢しよう…
悪くない…
 
 
マギー子エロい…
自ら俺の下半身を触ってくる。
痴女って存在するんだな。
海外の女は積極的なんだろうか。
 
ああー
 
刹那。
 
マギー子突然俺の手を引いて歩き出す。
 
トイレに…
 
何かが始まる…
 
f:id:seenewworld8:20141124125529j:plain
 
途中こんな感じのギャルに睨まれながら
トイレIN
 
さて…
 
刹那。
 
マギー子放尿……!
 
 
驚愕…
 
女が酔っ払って俺の目の前で放尿している…
 
 
なんだこいつは…
 
セックスしないんかい……!
 
 
放尿後のマンコにぶち込むのも一興だがまだ時間もあるし新たな相手を探すのも訳ないだろう。
 
 
俺はマギー子を置いて、再びナンパを開始した。
 
………………
 
………………
 
………………
 
………………
 
坊主………!
 
 
タイ子をホテルに連れ込めば良かったもの、もっといい女を抱けるだろうと欲が出てしまった。
 
 
反省……
 
 
クラブからホテルに戻る頃、
時刻は3時をまわっているが
バンコク眠らない街のようだ。
 
 
至る所に女がウロウロしている。
 
 
バンコクの女は信じられない位積極的で、横を通り過ぎた刹那、腕を掴まれ、俺は確保されてしまった。
 
 
対戦相手
f:id:seenewworld8:20141130174821j:plain
 
強引に抱き寄せられ、キスされる。
 
 
…まっず……
 
注ここは人通りの多い路上です。
 
しきりにホテル打診される…
 
 
ご察しの通り当然お金を要求してくるわけで、売春婦に用はない。
 
押しに弱いゆーちゃらなんとか隙をみて
逃げ出す。
 
 
即られる女子の気持ちが少し分かった。
 
翌日、友達に連れられ、なんだかんだで風俗街に来てしまった。
 
f:id:seenewworld8:20141130181249j:plain
 
ぼったくられるのが怖いが、
 
恐る恐るストリートを歩いてみる。
 
 
 
バンコクはすごい街だ。
 
 
水着の女が大人数でウロウロしている。
全員売春婦なんだろう。
 
能天気だな〜
 
バンコクあるある
 
女に道を塞がれる。
 
なんとか抜け出す。
 
 
………
 
f:id:seenewworld8:20141130181225j:plain
 
とてつもない童顔巨乳発見。
 
気づいたら俺は店にいた。←
 
かわええ〜
 
胸を触らされる…
 
……………
 
 
……………
 
 
……………
 
いや、レディーボーイやん!
 
 
確かに目の前ではこんなやつがf:id:seenewworld8:20141130181813j:plain
 
 
ポールダンスをしている…
 
そして俺の他客は誰もいない…
 
我に帰り、退店コール!
 
 
安定のぼったくり価格。
 
何度かキレて価格調整。
 
退店。
 
 
バンコクのレディーボーイは本当にレベルが高くて、正直その辺の女より断然美しい。
 
ただこの人達は心は女で、たまたま体だけ男で生まれて来てしまったわけで、
 
元男ってことで拒否した俺は少し罪悪感を覚えてしまった。
 
まあいいか。
 
一方、悪友は風俗嬢を口説いて、なんとそいつの自宅でセックスしていた。
 
凄腕…笑
 
バンコクの女達は大体、日本語、英語どちらも喋れて会話に不自由しない。
 
そして人懐っくて優しい人が多い気がした。
 
結局バンコク0即だったが、とても思い出深い旅になった。
 
 
またいきタイ←